2014年6月「クグロフ」
2014年6月「クグロフ」

アルザスを代表するお菓子ですね。

マリーアントワネットの朝食に出てきたというクグロフ。

イーストを発酵させたブリオッシュ生地。
卵とバターをたっぷり使用してとってもリッチ♪

焼きがった時の香りったら!もう!!!

数種のドライフルーツとナッツをラム酒に漬けこんだものを
生地に入れ込みました。

粉糖をかけて仕上げるのがアルザス風。

 

直径約12㎝ 2台
全て手ごねで作ります。

 

発酵時間を利用して
ちょっとしたデザートの作り方のご紹介をいたします。